2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:秘話 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誕生秘話⑤(初参加)

 【01//2011】

まんまと挑発に乗り、参加する事になった「クラブトーナメント」…!!(笑)



勢いで参加を決めてしまったから、そりゃ~焦るさ!(笑)
(≧∇≦)




確か…

数日後が大会本番…!!!!
(≧∇≦)




「抜け駆け」が目的で、独り立ちをして3週間位…。。。






無謀でしょ…





「早川さん☆クラブトーナメントは私服は駄目なんで、正装で来て下さいね☆(^O^)」







やっかぁしぃわっ…





まだ18で、学校も行ってない俺が、そんな「紳士グッズ」持ち合わせてるとでも思ってぇ?!





ブッチしたろぉかぁ?
おお?
o(`▽´)o




……………






「紳士服のコ○カ」行ってきました。(笑)




そんな時代だったからなのか…。。。



自慢の「リーゼント」をトレードマークに…





「スーツ姿」…。(笑)




「紳士」なんてやった事ねぇし…




ああ~…

そぉいや、みんな「マイキュー」ぢゃん



俺いつも曲がっとるので撞いとるしっ




悩み悩んで、中古のキューを3万円で購入~☆( ̄∀ ̄)


無駄にテンション上がったなぁ…。。(笑)




さぁ道具は揃ったぜ道具わぁ~☆o(`▽´)o



あとは俺次第…



一夜漬けの様な感じで、迎えた「第4回クラブトーナメント」…!!



その日は「湘南台クラブ」の兄弟店。


町田の「成瀬クラブ」からもエントリーがあり、20名程での大会となりやしたぁ☆( ̄∀ ̄)




初戦の相手は、俺と同じ時期に始めたと言う、フルノさん!!



当時スヌーカーをやってる人間で、俺は一番若かったので、

10も上だった、フルノさんは「ただのオッサン」にしか思えませんでしたぁ☆(笑)




同じ時期に始めたオッサンに負けるかよっ!!!!
o(`▽´)o





な~んて思ってたら…………




超惨敗!!
(≧ヘ≦)



俺と同じ時期に始めたのに何?





なんかうめ~し…!!



試合終了直後…

あまりに悔しくて、買ったばかりのキューを、思いっ切り床に投げつけちゃいました…




その頃の俺はマナーなんて、あったもんではなく…



誘ってくれたスタッフさん達も「失敗した~…」的な顔してましたな…





正直、もう試合なんか出ねえ…





とか思ったけど、逃げる様な感じでムカつくし…




同じ時期に始めたオッチャンに負けたままも嫌だから、
ちゃんと習わないと駄目だなぁ~…




マグマ早川 18歳

とりあえず「勝つ」までやってみようと考え始める。(笑)






オマケ衝撃画像(笑)

マグマ早川の「初めての試合」の写真です☆(笑)


良く見て下さい(笑)



後ろのドデカいリーゼント君がマグマです☆(笑)







スヌーカーに出会う直前のマグマ(笑)

Category: 秘話

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

誕生秘話④(抜け駆け)

 【22//2011】

「抜け駆け」が目的で、1人でスヌーカーステーションへ行きましたぁ☆
o(`▽´)o



最初はすげぇ緊張。。。



店員さんも
「今日はお一人ですかぁ?」



なんて言うから余計緊張。。。




台へ案内され、しばらく1人で球を突っつく俺。。。



周りの視線がすげぇ気になる。。。





何見てんだコラァ…!!
なんか文句あんのかコラァ…!!!!




…て、言いたかったけど我慢…




タイミングを見て、店員さんに声をかけてみた☆(≧∇≦)






あの~…すんませぇん…



一緒にやってくれたりするんスかぁ?
( ̄∀ ̄)





「よろしいですよ☆」




おお


第一関門突破!!
(≧∇≦)




快く相手をしてくれたのは、当時スヌーカーステーションでバイトをしていた
「野田くん」です☆
(≧∇≦)



俺より三つ年上で、当時は大学生。



実は彼とは、いまだに連絡を取り合ったりしてるんですわ☆(≧∇≦)



勿論、野田くんにはボコボコにされました。



実力の差がハッキリ出る競技だから、まず勝てない!(笑)




終わった後に





「練習しなきゃ僕には勝てないなぁ☆」






カチ~ン



ビリヤードに練習なんて必要あんのかよ




とか思いつつ…
気がついたら


次の日も、また次の日も、仲間の溜まり場に行く事なんか忘れてしまい

「野田くん」に勝つために、スヌーカーステーションに行ってしまってました☆(≧∇≦)





単細胞の極み(笑)




一週間通った辺りかな?




当時店長をやっていた「熊谷さん」が…





『早川君、今月のクラブトーナメント出てみないですか?』





なんスかそれ…。。。
おもしれぇの?
( ̄∀ ̄)




クラブトーナメントとは、いわゆる
「ハウストーナメント」の事で、毎月最終月曜日にやってました☆





『早川君なら大丈夫ですよぉ~♪(^O^)もしかしたら勝てるかもしれないし~♪(^O^)』





おいおい…

いくらバカな俺でもその手の「勧誘」くらい判別つくよ…





つくけど…






やったろ~じゃねぇのo(`▽´)o


なんかナメてる感じでムカつくし
o(`▽´)o





まだ野田くんに一度も勝ってないのに…(笑)





マグマ早川 18歳!!


「SNOOKER STATION湘南台クラブ・第4回クラブトーナメント」



挑発に乗り

参加決定…!!(笑)

Category: 秘話

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

誕生秘話③(別れ道)

 【20//2011】

ガッツリとハマったのか、ハメられたのが…



とにかく、

マグマ達8人は「スヌーカー」と言う名のビリヤードに夢中になりやした☆



あんなにムズい競技だけど、

とにかく夢中になり、3日に一回のペースで『スヌーカーステーション湘南台クラブ』へ行ってました☆(≧∇≦)



ここで、マグマ達8人のプロフィール。(笑)




☆マグマ早川☆

悪さばかりしてたので、高校受験すらしてない単なる「暴れん坊」

実家の力仕事を手伝ってたので、遊ぶ金はある。



☆残り7人☆

地元の「ワルの吹き溜まり」が集まる工業高校に在学。

週に何日かのバイトが収入源なので、月末は財布空っぽ。(笑)




そぉ、マグマだけお金があったのだ!!



月末になると「溜まり場」となる仲間の家にみんな集合。(笑)





「金がねぇえぇえぇ~…」





俺以外全員が口を揃える。。。(笑)





「スヌーカー行くべ~よ!!」




俺が言うと、
全員が口を揃えて…





「金ねぇから行かねぇ…」( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)




…………




せっかく楽しい遊び見つけたのにっ…




この時の俺は、だいぶハマっていた☆


8人の中で一番下手クソなのに☆(笑)




俺は考えた☆
( ̄∀ ̄)




「抜け駆けしてやろう!!俺だけ上手くなろう!!!!」o(`▽´)o



でも一人であの「紳士の館」に行くのは恥ずかしい…



上手い人ばかりだし…




抜け駆けできねぇ~じゃん(≧ヘ≦)






しかし俺は思い出した!!




店員さんが常連さんと撞いてたぢゃん!!
(≧∇≦)




一人で行ったら一緒にやってくれんじゃね?(≧∇≦)




ついでに色々必殺技を教わろう!!o(`▽´)o





そ~考えた俺は、
たった一人で「紳士の館」へ行く決心をしました!!o(`▽´)o





マグマ早川18歳!!



この時まだ、
自分がプロになるなんて想像もしていない頃…。


てゆ~か、プロがあるなんて知らなかったし☆(笑)

Category: 秘話

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

誕生秘話②(非紳士的行為)

 【18//2011】

『オシャレ』という名の下、
導かれるように辿り着いた場所



スヌーカー専門店

『スヌーカーステーション湘南台クラブ』




マグマ達8人の不良は、店員さんに言われるがまま、
「9フィート」のスヌーカーテーブルへ案内されました☆




※そぉ…!!
この9フィート台は、20年の時を経て「早川ベース」へやって来る
「ゴーイングメリー号」なんです☆(≧∇≦)







「なんか球小さくねぇ?」




微妙な変化に気づいたマグマ達。(笑)





「番号付いてねぇじゃんよコレ…」





またまた変化に気づいたマグマ達。。(笑)




「隣りの台デカくね?」





12フィート(笑)( ̄∀ ̄)




普通と違う事に、ちょいちゅいチビりつつ…




「とりあえずやってみんべ~よ!!(≧∇≦)」



店員さんが優しくルールを教えてくれ、マグマ達不良8人の、記念すべき『初スヌーカー』が始まった☆(笑)




てか、一台に8人て…





「俺の方がうめぇよ!!」


「オメェほんとムカつくなぁ!!」


「テメェそれ入れたらぶっ殺すぞ!!」




紳士な場所で、下品な言葉を連発しながらギャーギャー楽しむマグマ達☆(≧∇≦)






…回りの紳士達は迷惑だったんだろぉなぁ…



今となっては申し訳ねぇっス




まぁ、

こ~してマグマ達は、華麗に「スヌーカー」にて、ビリヤードにハマる事となりました☆( ̄∀ ̄)




最初のコンセプトから少し外れたけど、新しい「遊び場所」を見つけ

これより、しばらくマグマ達は『スヌーカーステーション湘南台クラブ』に「軍団」で特攻する事に なります☆(笑)

Category: 秘話

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

誕生秘話①(運命の場所)

 【15//2011】

JPBA.39期生

早川英房




の、知られざる…!!



いや…

人によっては、別に知りたくもない



「ビリヤードプレーヤー早川」

誕生秘話を書いちゃいます☆o(`▽´)o



長くなるから何回かに分けますねぇ~…。( ̄∀ ̄)







1988年…冬。。。


地元では「かなり乱暴者」の類だった18歳のマグマ。。。(笑)




毎日、地元の仲間とツルんだりしてました☆( ̄∀ ̄)



仲間の家か、仲間がバイトしてたガソリンスタンドが溜まり場☆(笑)




ある日


俺が言い出したのか…
仲間が言い出したかは忘れたけど





「女連れて行けるオシャレな場所探すべ~よ!!」
o(`▽´)o





盛り上がりました(笑)




それまで、地元のボーリング場には良く遊びに行ってたんだけど、


喧嘩等、数回問題を起こしてたので、

当然、目を付けられてました。(笑)





新しい遊び場所を探す意味で、仲間8人で街に繰り出しました☆(^O^)




出かける時は
「ボーリング場」か「江ノ島」しか行かなかったマグマ達。(笑)



街方面は、正直「未知の世界」(笑)




当時はまだ国道指定されてなかった「町田街道」を走ってたら、


盛り上がりのキーワード!

『オシャレ』なネオンが目に付きました☆(笑)(≧∇≦)




「あれオシャレだべっ!!」
o(`▽´)o



全員意見一致で突入~☆o(`▽´)o




そのオシャレな看板には


「SNOOKER STATION」


と書かれてました。







8人誰一人読めませんでした。(笑)




ガラス越しに、中を覗いたら、ビリヤードを楽しむ大人の姿





「ビリヤードじゃん!!o(`▽´)o」


「ハスラーだべ?!」





しかし中のお客さんは、全員スーツ&ネクタイの「バブルの匂い」をプンプンさせる、
『立派な大人達』…!!




あまりに自分達の姿と違う
「立派な大人達」のバブルな出で立ちに、マグマ達は正直チキりました。(笑)





「値段たけぇんじゃねぇの?」



「俺ら入れさしてくれねぇんじゃねぇの?」




店のスタッフもベスト着てたので、

バカなマグマ達は、当時ディスコにいた『黒服』の類と勘違いしてました。(笑)





そこは馬鹿なマグマ!!



「ダメ元だべ!!」
o(`▽´)o





マグマが先頭を切って、そのオシャレな店内に特攻~!!(笑)






カランカラ~ン




『いらっしゃいませぇ☆(^O^)』





「あの~…、俺ら入っても大丈夫なんスかぁ?」





店員さんは笑いながら



『大丈夫ですよ~☆(^O^)』





「マジで!?」


「入っていいって☆ハスラーやんべぇよ!!」o(`▽´)o



実は…
プールバーだと思い込み、マグマ達が特攻した店


「SNOOKER STATION」
(※スヌーカーステーション)




そぉ…


マグマ達は、現在でも数少ない
「スヌーカー専門店」に突入しちゃったのです!!(笑)

Category: 秘話

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。